ブログ

ロータリー情報研修委員会担当例会「キャッシュレスについて」

令和2年1月23日(木)12時半より長生殿にて第2202回例会開催。ロータリー情報研修委員会担当例会として、野口委員長より趣旨説明後、北國銀行大聖寺支店支店長 表徳宏会員より「キャッシュレスについて」という演題で卓話頂きました。韓国(96,4%)に比べるとキャッシュレス決済の日本の比率は19,9%(2016年調べ)とまだまだ世界的には低い状況にありますが、これからペイペイや楽天ペイなどの普及によりドンドン伸びていく傾向にあります。キャッシュレス決済は2019年度利用は87兆円、2025年の予想は137,5兆円になっているそうです。日本はまだまだ現金が主流になっていますが、都会ではJR利用スイカなどキャッシュレスが当たりまえ。いろいろと勉強して、便利な世の中に対応していきたいものですね~♪

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP