ブログ

加賀ロータリークラブ創立45周年記念植樹式

2019年3月24日(日)加賀市医療センター芝生広場にて9時30分より第2162回例会開催。終了後、10時より加賀ロータリークラブ創立45周年記念植樹式開催。加賀市医療センター芝生広場に高さ約5メートルの紅白の梅を植えさせて頂きました。オープニングアトラクションとして加賀市立山代中学校吹奏楽部による元気な演奏4曲!(風になりたい、ファミリーアニメメドレー、昭和歌謡コレクション、学園天国)。田中知憲実行委員長による開会宣言、主催者を代表して西村富美義会長挨拶、加賀市医療センター河本正巳管理部長より来賓ご挨拶後、植樹式開始。最初に西村会長、田中実行委員長、守岡副会長、河本管理部長に土掛けをして頂き、その後は参加者全員で行いました。全員終了後は完成を祝い、山代中学校吹奏楽部吹奏楽部演奏によるファンファーレ後、くす玉割り。くす玉の中にはバルーン50個入っており子どもたちにプレゼント♪ そして全員でバルーンリリース! バルーンの中には植物の種を入れさせて頂きました。みんなで飛ばした風船がどこかで、ひっそりと花を咲かすことを願って・・・。集合写真後、記念品として参加者全員に加賀ロータリークラブ特製キットカットをお渡しさせて頂きました。この後、45周年記念事業は4月13日(土曜日)博多の歴女:白駒妃登美さんの記念講演、6月16日(日曜日)の記念式典と続きますがメンバー一丸となり、力を合わせ大成功で終わりたい、と思います!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP